希望の里 サービス内容

入所サービス

【利用対象者】
要介護認定を受けられた方
【入所定員】
80名(2階:50名、3階:30名)
【短期入所】
80床のうち3床
【支援相談員より】
専門的なリハビリはもちろんですが、生活の場で行うリハビリ(生活リハビリ)にも重点を おいて取り組んでいます。生活全般がリハビリだという視点で生活を送っていくことが、生活リハビリの基本ですが、当施設では更に充実した生活リハビリが実施出来るように、個別担当制を導入し、看護・介護の担当職員が、望む生活は何かをご利用者・ご家族と一緒に考え、生活リハビリに反映させて取り組みを実施しています。また介護老人保健施設の機能の一つとして在宅復帰施設があります。当施設も在宅復帰に力を注ぎ、地域の皆様のお役に立てるように日々邁進しているところですが、ご利用者・ご相談者すべてが、在宅復帰を望んでいるという事はないと思います。その方のこれからを在宅復帰だけにとらわれず、色々な視点から各専門スタッフと協働し、その方が幸せだと感じる生活の場を一緒に考えていきます。

3階 : 食堂

2階 : 菜園

機械浴槽

普通浴槽

短期入所療養介護(ショートステイ)

利用対象者:要支援 ・要介護認定を受けられた方
居宅介護サービス計画に基づき、ご家族の都合(冠婚葬祭、病気,けが介護疲れなど)で在宅で利用対象となる方のお世話が困難な場合に当施設を一定期間利用できます。ご家族の希望があれば送迎もいたします。

通所リハビリテーション

【利用対象者】
要支援・要介護認定を受けられた方
【利用定員】
30名/日
【利用日】
月~日曜日
【通所リハビリ主任より】
在宅生活がより快適なものとなるように、「ご本人も楽、ご家族も楽」のスローガンを掲げ運営しています。居宅サービス計画書をもとに「在宅生活を送っていく上で役立つこと」・「本人が望むこと、やってみたいこと」に焦点を当て、ご自宅を必要に応じて訪問させて頂き、リハビリの専門スタッフ等と協力し、在宅生活に直結した様々な取り組みを実施しています。また在宅での生活が一日でも安心して長く続けられるように、居宅ケアマネージャー様や関わる事業所様と連携を図り、在宅生活における不安を安心へ変えられるように日々頑張っています。

1階 : リハビリテーションフロア

1階 : 通所リハビリテーション用浴室

あとがき

隼人温泉病院が道路向かいにあり、急変時など迅速な対応が可能。温泉観光地に立地しており、当施設でも温泉入浴を楽しむことが出来るなど、まだまだたくさん、お伝えしたいことがあります。
希望の里に興味を持たれた方、是非一度ご連絡下さい。

里の便り一覧

令和2年10月号

 過ごしやすい季節となりました。コロナに続きインフルエンザ等の感染症が心配ですね。予防接…

令和2年9月号

 引き続き面会制限させて頂いており、ご心配おかけしております。 曜日、時間指定はあります…

令和2年8月号

 ジリジリと日差しが強くなり、熱中症注意報の時期がやって参りました。マスク着用していると…

令和2年7月号

 鹿児島県新型コロナウイルス集団感染にて、いよいよ他人ごとではない状況となってしまいまし…

令和2年6月号

 緊急事態宣言が解除され、平常通りの通学、ソーシャルディスタンスを守りながらの外食等、徐…

令和2年5月号

 緊急事態宣言にて自宅で過ごす機会が増えているかと思いますが、毎日いかがお過ごしでしょう…

令和2年4月号

 桜の開花で春日和でありますが、世界中が頭を悩まされている新型コロナウイルスにより、暗い…

令和2年3月号

 新型コロナウィルスの感染拡大が落ち着かない為、当施設ではご面会の制限をさせて頂いており…

令和2年2月号

 世間を騒がせている新型コロナウィルスですが、インフルエンザもまだまだ猛威を振るっていま…

里の便り

令和2年10月号

 過ごしやすい季節となりました。コロナに続きインフルエンザ等の感染症が心配ですね。予防接…

令和2年9月号

 引き続き面会制限させて頂いており、ご心配おかけしております。 曜日、時間指定はあります…

令和2年8月号

 ジリジリと日差しが強くなり、熱中症注意報の時期がやって参りました。マスク着用していると…

ゆうゆう便り

第153号 発信

【編集後記】 新型コロナウィルスが絶えない中、皆さまはいかがお過ご しでしょうか…

第152号 発信

世間では、新型コロナウィルスが猛威を振るっており、法人をはじめ当施設でも『まず…

第151号 発信

11月26日(火)に、ゆうゆう秋のバスハイクで『神話の里』へ行きました。紅葉シーズン真…