フットケア外来

フットケア外来

毎週 火曜日 (祝日を除く)
時間 13 時〜17 時

糖尿病の患者様に生じる足のトラブルの総称を糖尿病性足病変といいます。靴擦れや、巻き爪、タコやウオノメなどから傷口が化膿してしまう事があり、放置しておくと足の潰瘍や変形、重症になると壊疽(えそ)という組織が死んでしまった状態になり、最悪の場合は足を切断しなくてはならなくなります。

対象患者

糖尿病のコントロールがうまくいかない方、合併症が気になる方
ウオノメ、タコでお困りの方
水虫かな?とご心配な方
爪の変形、巻き爪等のある方
足の冷たい方、むくみや痛みのある方
視力障害や麻痺等で十分なセルフケアのできない方
一人暮らしのご高齢の方 など

※対象者は、当院糖尿病外来受診者で、医師の指示のあった方としています。

隼人温泉病院
担当医 土屋 旬平

里の便り

令和4年8月号

 この度は、新型コロナウイルス感染発生に伴い、関係者皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけし…

令和4年7月号

令和4年6月号

 お天気がいい日に近くの姫城公園にてグラウンドゴルフを行っています。時には大会を開催したりし…

ゆうゆう便り

第160号 発信

【編集後記】 鹿児島地方気象台より、6月27日に九州南部(鹿児島県本土、種子島・屋久島)…

第159号 発信

【編集後記】 桜の花も開花し、春の訪れを肌で感じられる時期となりました。花粉症をお持…

第158号 発信

【編集後記】 今回は、サンタクロースについて少しお話させていただきます。サンタクロースの…

奨学生募集中 看護師・介護師支度金20万円支給