第154号 発信

ゆうゆう秋祭り

10月13日(火)に、『ゆうゆう秋祭り』を開催しました。今年度は新型コロナウィルスの影響で、入居者の方々を外食やバスハイク等の遠方へお連れすることができていませんでした。このような日々の暮らしへの制限が続く中、施設スタッフより「コロナ禍でも、私たちで入居者の皆さんを楽しく笑顔にさせてあげたい!」との言葉がきっかけで、施設敷地内で秋祭りを開催する運びとなりました。焼き鳥・綿あめ等の飲食コーナーや、かぼちゃの重量当て・輪投げ等、催し物は入居者のご希望をお聞きしながらスタッフが全て手作りで準備をしました。入居者の皆様・スタッフで『共に』ワイワイ楽しまれている様子をご覧ください。

姫城地区散策

11月10日(火)に、屋外活動として近所の野鶴亭さんにある『イチョウの木』を観に行きました。当日は晴天で気温も良く、絶好のお散歩日和でした。久々の屋外活動という事もあり、入居者の皆様も笑顔で喜ばれていました。一人の入居者より「外の空気はやっぱりおいしいね。近場でも良いから、これからも散歩に行きたいです。」との言葉が聞かれました。当施設としましては、3密にならないよう十分に注意を払いながら施設周辺の散歩を続けていきたいと思います。

ゆうゆうの日常 ~アニマルセラピスト~

今回は、当施設のアニマルセラピスト『ちゃちゃ・ゆう』をご紹介したいと思います。以前にもご紹介させていただきましたが、14年程前に当時の職員が捨てられていた2匹(当時は生後間もない赤ちゃん)を連れてきたのが始まりでした。小さいころから入居者と一緒に過ごし成長してきたので、ビックリするくらい人懐っこいです。アニマルセラピストとしての主な職務は、入居者の方々と一緒に同じ時間を『過ごす』ただそれだけです。何か特別な芸があるわけではないのですが、この2匹が入居者に近づくと、不穏だった方が嘘みたいに落ち着かれ、満面の笑みに変わります。やはり動物には、人が持っていない特別な能力(魅力)を持っているのだと感じます。2匹とも人間の歳にすると、なかなかの高齢です。これからも、2匹のアニマルセラピストを大切にしていき、施設の一員として入居者のために活躍してもらいたいです。

【編集後記】
今回は、免疫力についてのお話です。新型コロナウィルスをはじめ、感染症にかからないためには、まず免疫力を高めることが重要だと言われています。3つのポイントとして、『質の良い睡眠』『バランスの良い食事』『体を温かく保つ』が特に大切です。この3つのポイントを意識して、今年の冬を乗り越えていきましょう。

ゆうゆう便り一覧

第155号 発信

【編集後記】 新型コロナウィルスのワクチン接種がはじまってきました。新たなワクチンでもあ…

第154号 発信

【編集後記】 今回は、免疫力についてのお話です。新型コロナウィルスをはじめ、感染症に…

第153号 発信

【編集後記】 新型コロナウィルスが絶えない中、皆さまはいかがお過ご しでしょうか…

第152号 発信

世間では、新型コロナウィルスが猛威を振るっており、法人をはじめ当施設でも『まず…

第151号 発信

11月26日(火)に、ゆうゆう秋のバスハイクで『神話の里』へ行きました。紅葉シーズン真…

第150号 発信

9月19日(木)に、ゆうゆう2号館ホールで1・2号館合同の敬老会を開催しました。 今回は、…

令和元年9月1日 発信

【編集後記】 今年も暑い夏が到来しております。世間では 30°C半ばあたりで は…

令和元年6月1日 発信

【編集後記】 5月に平成から令和に元号が変わりました。発表当初は、どことなく慣れないせい…

平成31年3月1日 発信

【編集後記】 今回より、人事異動の関係で編集者が変更になりました。 今後は稲川が担当させ…

里の便り

令和3年4月号

 例年より桜の開花が早く、入学式の頃には葉桜となってしまいましたね。盛大に『花見会』を行…

令和3年3月号

早くコロナが終息しますように…。感染対策しっかりしながら通所リハビリの…

令和3年2月号

2月もあっという間に過ぎていきます。今できることを明るい気持ちで前 向きに過ごし…

ゆうゆう便り

第155号 発信

【編集後記】 新型コロナウィルスのワクチン接種がはじまってきました。新たなワクチンでもあ…

第154号 発信

【編集後記】 今回は、免疫力についてのお話です。新型コロナウィルスをはじめ、感染症に…

第153号 発信

【編集後記】 新型コロナウィルスが絶えない中、皆さまはいかがお過ご しでしょうか…

看護師・介護師支度金20万円支給